第63回

緑苑祭

新呼吸ーめぐりあう- 


開催地:東京家政大学 板橋キャンパス
開催日:2023年 10月21日ー10月22日
開催時刻 : 10:00~16:00
形態:対面開催

第63回緑苑祭 電子パンフレット

ぜひご覧ください!

学長 井上 俊哉

  63回となる緑苑祭の開催、おめでとうございます。 

毎年、緑苑祭のある土日の少なくともどちらか一日はキャンパスに足を運び、ぐるっと回らせてもらっています。ふだんは学生の皆さんと授業を通してしか接する機会がありませんが、緑苑祭では、踊り(ダンス)や楽器演奏、演劇、合唱など多彩なパフォーマンス、ゼミやサークル、有志の発表会、あるいは工夫を凝らしたお店での売り子、呼び込みなど、授業の日々では見られない皆さんの姿に出会えるのを楽しみにしています。普段にも増して凛々しい姿を見かけると嬉しくなりますし、卒業生が遊びに来てくれて旧交を温められるのも、緑苑祭の楽しみの一つです。 学生の皆さんからしても、日々の精進の成果、「勉強」だけではない姿を友人やご家族や地域の人に披露できる貴重な場なのだと思います。自分は活動していなくても、友人の活動を見て回り日常とは違う大学の姿を見られる大切な日になるでしょう。
 1年で2日の「お祭り」の盛況を期待しています。

学生支援センター長  三浦 正江

 
 第63回緑苑祭は、“ 新呼吸-めぐりあう-”をテーマに4年ぶりに制限のない全面的な対面形式で開催いたします。まずは、今年の学園祭開催にあたりご尽力いただきました数多くの方々に心より御礼を申し上げます。昨年も対面での開催でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で様々な制限を余儀なくされました。そのような中でも大変多くの皆様にお越しいただき、緑苑祭を盛り上げていただきました。今年は、昨年以上に楽しんでいただけるよう、緑苑祭実行委員の学生をはじめ、参加学生や教職員が時間をかけて準備を進めて参りました。5月に新型コロナウイルス感染症が「5類感染症」となり、各サークル等の活動もコロナ禍以前のように活発に行われるようになりました。また、学科の企画やシンポジウムも、学科の専門性や魅力を十分に感じていただけるよう、各学科が創意工夫を凝らしています。さらに、板橋緑苑祭公式キャラクターの“りょっくん”は誕生から3年目を迎え、これまで以上に活躍してくれることと思います。10月21、22日の2日間、東京家政大学のお祭りをどうぞ存分にお楽しみください。

第63回緑苑祭実行委員長  上田春代


  本日は、第63回緑苑祭にお越しいただき誠にありがとうございます。

 今年度のテーマは、「新呼吸-めぐりあう-」です。3年ぶりの対面開催により再出発した第62回緑苑祭。第63回では、立ち止まって深呼吸をし、たくさんの方々とめぐりあうことで力を得て、緑苑祭と東京家政大学を盛り上げていきたいという意味が込められています。今年度は、在学生の間で歌の上手さを競い合う「カラオケ大会」、板橋キャンパスのマスコットであるりょっくんと一緒に写真撮影ができる「りょっくんの家」など新たな催し物も多数用意しております。

 最後になりましたが、緑苑祭の開催に向けてご協力いただきました皆さまに深く感謝申し上げます。深く息を吸い、新しくなった緑苑祭を感じながら、皆さまにとって様々な人々にめぐりあえる緑苑祭になることを願っています。